FC2ブログ

MiMiNiKKi

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャックとラリー おかしな偽装結婚!?を見た

n84364374066_4486.jpg
なんか日本語タイトルが「いっかにもー」て感じで嫌ね。
この二人のおっちゃんは消防士なのね、
で二人はナイスコンビで、親友で、
いつも二人でチームを引っ張って消火ファイヤーなの。

で、左のふとっちょ「ラリー」は子持ちなのですけど、
実は奥さんが亡くなってるのね。
そいで、彼は出来たら自分の保険金だか、
年金だかの受取人を子供にしたいんだけど、
法律上の問題でそれが不可能。
でも自分消防士だから、いつ死ぬかわからない仕事じゃん。
安全に子供に遺産をのこしてやるためには、
どうやら戸籍上の奥さんorそれに相当する人じゃないとだめなの。

でも奥さんをなくした痛手から立ち直れないラリーは、
すぐ再婚する勇気もない。ということで、考えた末、
相棒の「チャック」と二人で「自分達はゲイカップル」という
大嘘をついて、チャックを遺産相続人にすることを思いつく。
しかし二人は根っからのストレート、一体どうなることやら・・・
という、いわゆる「ドタバタコメディー」な映画。
眠い眠いと言いながら夜中にぐっだぐだで見たんだけど、
予想より全然おもしろかった。

私が王道のアメリカン・ゆるバカコメディが苦手なのもあり、
すっごく笑えるーというわけではなかったんだけど、
思っていた以上に、けっこう言いたいことちゃんと言ってるし、
真面目なこと言ってるのでよかったです。
ベタベタに展開するから、そううまくいくかよ!て所もあるけど・・・

当初は嫌々ゲイのフリを始める二人。
ゲイなんてまっぴら!がスタートなんですが、
二人が「まっとうなゲイである(偽装結婚じゃない)」ことを
証明する為に関わってくる、女性弁護士を通じて、
ちょっとずつマイノリティーに理解を深めていく。
最終的に「誰が誰を愛そうと自由だ、お前らうせろクソヤロー」
と、カトリック(合ってる?)の反ゲイ団体を怒鳴りつける。
というシーンが出てきて、

ふざけてるだけっぽいけど、
実はこの人ちゃんとそういうこと言いたくて、
この映画つくったんじゃないかなあーと思って、
なんだかとても好感が持てた。
そう、好感が持てたので今「おもしろかった」と言えるかも。

こういう流れがなかったら、よくあるオカマちゃんをネタにしているだけの、
うるさい映画でしかなかったかなー
笑えて、なおかつきちんと納得しながら見られて、よかった。
選曲とか映像とか、そういうのがどうって感じはほぼ無い(笑)が、
なんつーか、人の良い映画という印象です。

あ、弁護士とチャックがうっかり落ちそうに!
けどそれはダメなのグスン。というシーンで、
レディヘが「Don't leave me dry~」と歌いだしたのは、
ベタだけど切なくてよかった。

あと、二人が偽装結婚の疑いをかけられ、
裁判に向かうぞ!っていうシーンでのUnder Pressureも、
ベタだけど思い入れのある人はグッとくるんじゃないでしょうか。
なんか親切な選曲。

ホット・チックは若干ついていけない感じだったけど、
この映画を見て、アダムサンドラー周りのひとは、ちゃんといい人!
っていうイメージになりました。
途中弁護士がネコちゃんコスをしてるのがかわいかったです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mimioolong.blog95.fc2.com/tb.php/191-8d64c63f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

うーろん

Author:うーろん
ロッキーホラーショウ
アラン・カミング
コンドルズ
こってりギラギラ
NHKとくだらないお笑い番組

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter

ブログ内検索

RSSフィード

FAVORITE

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。