MiMiNiKKi

2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュノを見た。

何かの修行のようだ。
連休最後の映画は「ジュノ」です。
juno.jpg
やっぱエレンペイジかわいいじゃん。

インセプションとうってかわって、
すっごーい下町的な女の子だった。
最後二人がギターで歌うシーンで、
「私達はサエないけど魅力的」みたいな
歌詞がでてきて、なんかうらやましくなってしまった!

サラっと見られるけど、
意外といろんなところで考えさせられる気がしました。
おもしろかった。

ジュノのパパを除いて、男の人がやたら頼りにならない感じだった!
でもパパは理解あるすてきなパパでした。

友達以上彼氏未満みたいな少年。
最初のほうの無責任、無関心、といより、
多分まったく実感持てなくて反応できない!
って感じでどうなるかと思った。けどなんだかんだいい奴ね。

そして黒幕な養父の男!!!!!!!
まったくもう!っていう人だったー!
はじめ、ジュノと趣味が近いことがわかって、
ていう辺りまでは、これをきっかけに彼ら夫婦と
仲が良くなるのね、って思ってたのに。
彼はまだ子供っぽさが抜けてないし、
分かり合うというのは難しいことみたいですねと思った。

そして養母になる彼女は、
若干神経質そうだったり、お嬢ぽかったりするけど、
とても根が優しそうである。
難しいけれど、今後また、
ジュノと養父とこの新ママはまたお茶でもできたらいいな。

新ママが、ジュノの継母に
「私どう見えますか?」ってたずねるところ、すてきね。

ジュノの妊娠を通して、継母との仲が
より親密になるのは、よかったです。
ただ妹ちゃんがいるんだかいらないんだかって気がしたが。

女友達はいい味だしてたね。

最後、ベッドでジュノに添い寝するシーンで
一気に彼氏が男らしい顔になったのがなんともよかったです。
病室に彼が現れて、ジュノのひとこと目が
「きれいな脚。」ってところ、すてき。

世のなかをハスに見てる、大人すぎてる女の子の話ではなくって、
まだまだ良く見たら子供なんだけど、自分なりにまっすぐ考えた女の子の話。
という感じだったのが印象的でした。
最後、この先二人がどうなるかはわかんないけど、
今現在は彼らなりに解決して、これからも未来があるんだぜ。
というのがよいです。
なんか、短いけどストレートで、素直にみることができて、
素敵な映画だった。
ジュノのぶっきらぼうなトークもおもしろい。

ジュノが養父と二人きりで部屋で会うシーン。
ジュノが「見ないで再生して」って言って、かかるのが
モット・ザ・フープルの「全ての若き野郎ども」だったのには、
グッときてしまった。私、ジュノと友達になれそうだ。
--------------------------------------------------------------------------
ふう、一人映画祭おわった!
大変疲れました。
借りてきてまだ見てないのは「パイレーツロック」のみだ。
がんばれ、私。
本当は空気人形を見たかったのですけど、
全て借りられていてだめだったの。

・・・あー。いとこの家で
「チャック&ラリー」を見たのだった・・・
明日にでも書いておこう。ふう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mimioolong.blog95.fc2.com/tb.php/190-e73ca1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

うーろん

Author:うーろん
ロッキーホラーショウ
アラン・カミング
コンドルズ
こってりギラギラ
NHKとくだらないお笑い番組

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter

ブログ内検索

RSSフィード

FAVORITE

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。