FC2ブログ

MiMiNiKKi

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラミラクルラブストーリー

マツケンどーーーーん
uml.jpg
ぎゃーーーーー

松山ケンイチは素敵なときと、
気持ち悪さがリアルすぎて怖いときがある、
この映画は間違いなく後者!
不思議ちゃんにもほどがあるよ。

えっと、私この映画苦手だった、
ぜんぜんわからなかったです。

一瞬この世界についていけそうになるんだけど、
後はもうおいて行かれっぱなし・・・!

なんなんだ、この監督。
わけわからんけど、わけわからなさが半端なくて困るわ!

突然カナメが首なしでのうのうと登場したシーンは
思わず笑ってしまった。なんなんだ、あんた。

マツケンが実はゾンビだというのもわけわかんなくていい。

あとあのうるさい保育園の女の子二人が、
ウェルカム漫才をするのも笑ってしまった。
ていうか、ネタが大人すぎるよ。

映画には全くついて!行けなかった!がしかし、
私が演技賞あげるならあの保育園の女の子二人です。
あのこたち、終始ほんとに面白かった。そして自然すぎる。
ちゃんとセリフぽい部分もあるのに、
とっても自然に、うるさくてうっとおしい園児、になってた。
どうやって演技指導するんだろうか?すごい。そこんとこ、監督すごい。

前半、訛りすぎていて思わず日本語字幕出しちゃったよ。
園児の漫才も字幕ないと面白さがわからなかったんだよ。

なんか、びっくりしてたら終わっちゃった映画だった。
世のなかにはいろんな映画があるもんですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mimioolong.blog95.fc2.com/tb.php/189-05eaa7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

うーろん

Author:うーろん
ロッキーホラーショウ
アラン・カミング
コンドルズ
こってりギラギラ
NHKとくだらないお笑い番組

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter

ブログ内検索

RSSフィード

FAVORITE

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。