FC2ブログ

MiMiNiKKi

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUJIROCK3日目。

この日は二人とも(終日シェアの子と行動したん)
とりあえずVAMPIRE WEEKENDが見たい。つー日だったから、
午前中はドラゴンドラに。
世界最長のゴンドラらしい。とても楽しかったです。
上の高原めっちゃ涼しいし!ちょっと休憩して、
penguin2.jpg
VAMPIREへ。

【VAMPIRE WEEKEND】
また白ワイン飲んで酔っている私は、
また柵の中へ。しかもペンギンのぬいぐるみ持ちっぱなし。
頭おかしい。気がつくとガイジン10人くらいの群れの中にいた。
ガイジン達のテンションが高いので、
ヨッパッピーな私もテンションMAX

「そのペンギン何ていう名前なの?」
「ロッキーだよロッキー!」
「ハーイロッキー!ロッキーと写真とっていい?」
「いいよいいよとるとるーイエー!ピース!ギャー!エズラ出てきたギャー!」
vampire.jpg
「フーウ!アイラービュー!(ガイジン女子叫ぶ」
「キャホーーーーー」
vampire3.jpgvampire2.jpg
なぜかガイジン女子がパンツ出し始めてみんな爆笑。しかもスポンジボブ。
という流れで演奏スタート。
エズラを見るのが目的でしたが、アドレナリン使い切る勢いだった私にそんな余裕はなかった…
周りのテンションにつられてすべてが吹っ切れてしまい、
凄まじい勢いで踊る。モニターに移ってたら相当恥ずかしい勢い。
しっかしとにかく楽しかったです。
VAMPIREスキーなので、生で演奏が聴けること自体が嬉しすぎてしょうがない。
なんて楽しい音楽なんでしょうか。
とにかく楽しくって気持ちよくってそれしか表現できません。
エズラの声はとても美しかったです。死ぬかとおもった。


次。もうかなり何かを使い切ってしまった私。
何もせずに飲んだりダラーとして、
えへへへへ【ATOMS FOR PEACE】
やっっっっっばっっっっかった・・・
トムヨーク恐ろしい。すごい迫力ですべてを持っていってしまった。
アルバムはエレクトロで静かな印象に感じていたんだけど、
あれがあんなに化けるとは。本当に驚いた。
ほぼATOMS FOR PEACEを通しで演奏したのですが、
リズムがバッシバシで、トムの声が冴え渡っちゃって、凄まじいものでした。

トムは終始ごきげんで、見たことないくらいグネグネ踊っていて、
自分の喋りに自分で笑ったり、とても調子良さそうで楽しげだった。
踊るトムヨークは超すばらしくセクシーダイナマイトでした。

トムがタンクトップに謎のヘアバンド、フリーがきちんと服を着ている
というギャップが笑えた。フリーがやたらかっこよく「ピアニカ」吹いてたのも。

その後、一旦バンドがはけて、トムのソロ。
マイクでその場で多重録音で声を重ねて、更にそれに乗せて歌ってみせたり、
すごっぷりがハンパない。何て美しい。
彼は本当に天才で、神がかりまくっていた。心から。

トムのソロ後にバンドが戻り、
また怒涛の演奏の後、ライブが終了。
トムヨークがあんなに凄まじいとは思っていなかった。
ATOMS FOR PEACEのステージのみでいいから、
ノーカットで映像化して欲しいなあ・・・素晴らしすぎる。
どんだけヤバイかなんて、もう言葉では言えません。
ああ。単独でも来てほしいなー!
thom.jpgthom2.jpg


【BELLE AND SEBASTIAN】
まーったくよく知らずに誘われて見る。が、
素晴らしかった。FLAMING LIPSや、POLYPHONIC SPREE的ピースフル。
(いや、こっちの方が先なんだっけ)
またしても、今のご時世にこんな音楽でいいのかよ!
っていう平和すぎな音楽だけど、今までみた中で、
一番お客が踊っていたと思います。隅々まで。リップス並に衝撃です。

途中ボーカルが
「今日は、雨で、日曜の夜で、こんな山の中で…どれで、
ひとつ僕から提案なんだけど。誰か一緒に踊らないか」
と呼びかけ、本当に客席からばらばらに男性2、女性2をご指名。
その四人をステージに上がらせて適当にペア組ませて
「踊れー!」てなったのですけど、それがすごくって。
ベルセバなのでやたらピース☆なノリなんだけど、
初対面の四人が以上に息の合ったダンスを披露していて、
それが彼らの音楽のすごさを証明していた。
それを見ている観客も異常に幸せになってしまうという状態になり、
場内が気味悪いくらいに「うふふふハッピー」な空気になる。すげー。

リップス同様、「あー音楽がある限り、本当はだれも争わないものなのに、
っていうか争ってる時間がもったいない」
という心になってしまう時間でした。素敵。

最後【SCISSOR SISTERS】
驚いた。すごい完成度なの、ショーとして。
とりあえず、出てきたジェイクの衣装が最高。
エナメル的なレオタード、しかもレスリングタイプで
胸も背中も開きまくりの上に、赤のジャケット。
しかも、レオタードは何故かフトトモモから先が網タイツ模様。
ジェイク、胸筋肉プルンプルンなのねしかも。
かじりついてやりたい。

その衣装でまあ、クネクネバシバシと、アナと共に歌い踊るわけ。
アナも実物ちょう美人。ベティペイジみたいなの。素敵すぎるお姉さん。
途中の二人のMCもすべて芝居がかっていて、
下ネタをセクシー&ゴージャスに連発していて笑える。
ジェイクはジャケ脱いだと思ったら、
レオタード腰まで下げて半裸になるし、また腰回してるし。

やつらはものすごいエンターテイナーなのでした。
お家でさびしいけど踊りたいの!って聞くポップではなくって、実際は
「アンタたちー!いくわよ、アタシは歌うのよ、だから死ぬほど
楽しみなさいよオラー!」っていう音楽だった。

いいなあ。実際見てみたら、予想超えて激好みだった。
単独でライブハウスでも楽しそうだから、行ってみたいな。
人種が濃そうでちょっと怖いけどね。
結局、雨がひどくなってしまい、
I Don't Feel Like Dancinは帰り道で聞いたけれど、
とっても素敵な人たちでした。

ガイジンのお父さんと10歳くらいの女の子が
一緒に聞いてたけど、MC中はお父さんが
娘の耳を両手で塞いでたのがおかしかった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mimioolong.blog95.fc2.com/tb.php/163-e33f6f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

うーろん

Author:うーろん
ロッキーホラーショウ
アラン・カミング
コンドルズ
こってりギラギラ
NHKとくだらないお笑い番組

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter

ブログ内検索

RSSフィード

FAVORITE

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。