FC2ブログ

MiMiNiKKi

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボボボボー

うほーい、今日はパーマをかけてきた。
色は茶色のままでパーマなので、
なんつーかとても健全で普通の髪型であります。
しかしもうとっとと真っ黒に戻したい熱が続いてるのですぐにでも
真っ黒に戻したいんですね。


あんまりボーボボーと毎日やってて、
先々週くらいにあんまりにも何もしたくないのでどーするべ・・・
と思い、思い立って図書館に行って五冊借りて、
返却期限一週間しかないとおもってすごい勢いで読んだ。
(本当は二週間だった。)

猪元典子「猫別れ」
パリとかなんだとか出てくるけどフフンってしってなくてよかった。
猫かー・・・私猫アレルギー。淡々としていた。
猪元さんという人がサッパリしたすてきな人っぽかった。
大島ゆみこ。

川上健一「四月になれば彼女は」
なんか別の作家と間違えて借りた。私的にはつまんなかった。
一日のうちにいろいろな事が起きるけどものすごいことではない。
最後いきなり体験がリアルになる。冒頭と最後に繋がりがあると思いきや、無い。

蜂飼耳「転身」
まりも・・・  川上弘美の「蛇を踏む」を思い出した。
途中からついていけなくなったりついていけたりする。
ラストでスッコーンと私は付いていけなくなった。
神話?本能?生命?女は強いぜ?
文章の雰囲気っていうか表現ていうか、読みやすいし楽しかった。

いしいしんじ「みずうみ」
私いしいしんじ苦手かもしれん、と思った。
ファンタジックで神話ちっくでヌメっとしてる度がとても高い。
話がつづいてるのかどうかわからない。
情景はすごくはっきりと見えるんだけど、話の筋が掴みきれなかった。
(ていうか最終章読んでない)

あと一冊、何だったかな・・・

今日は中島らもの「獏の食べ残し」を読んだ。
初めて中島らも読んだ。下らないことを書いてるようで、
そうでもなく、良いことを言ってくれる気がするので好きだ。
間違ってるようでいてちゃんとしてて納得が行って、読みやすく面白い。
嫌な気分にさせないでくれるのが良いですね。
あと口調もオッサンぽくていいです、「なんである。」とかそういうの。
中島らも、良い人なんだろうなー(ってもう死んじゃったけど)


で、帰りの電車から恩田陸の「夜のピクニック」を読んでいる。
恩田陸、高校生くらいの子の話がキュンキュンしちゃって気合がいるけど、
読んでる間はやっぱりたのしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mimioolong.blog95.fc2.com/tb.php/148-62041200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

うーろん

Author:うーろん
ロッキーホラーショウ
アラン・カミング
コンドルズ
こってりギラギラ
NHKとくだらないお笑い番組

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

counter

ブログ内検索

RSSフィード

FAVORITE

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。